Pierre Jeanneret | Knoll Scissor Lounge Chair

・コルビュジエの従姉妹でもあり、シャルロット・ペリアンと共にコルビュジエのパートナーとして活躍したピエール・ジャンヌレによるシザーチェアです。
1952年にデザインされKnoll社から発売されたオリジナルモデルです。
その名の通りシザー(はさみ)を象ったような特徴的なデザイン。構造的にも厚い無垢材のフレームがしっかりしていて安定感があります。
ジャンヌの家具というと、1950年代初頭にインド・パンジャム地方政府がコルビュジエに依頼したチャンディーガル都市計画の為にデザインされた家具シリーズが有名ですが、どれも非常に高値で取引されています。シザーチェアも同様に市場に出回る機会が少ない希少なアイテムです。ジャンヌレの名前が着いた家具は前述以外にはあまり見かけませんが実はコルビジェの名前で販売されている家具シリーズの多くにジャンヌレが関わっていることは知ってる人の間では有名な話。



Country

アメリカ

Manufacturer

ノール

Design

ピエール・ジャンヌレ(1952)

Size

W595 D700 H760 SH360mm

Delivery cost

D ランク

Stock

SOLD

Price

¥-(税込)

Condition

カケや塗装の剥げなどもなく良好です。


※ご購入前には必ずBuying Guideをご確認下さい。
※配送料金はDelivery Chargeから該当するランクの料金をご確認下さい。