HANS ROERICHT | TC100 C&S

T C100は1959年にハンス・ロエリヒト (1932-) がウルム造形大学 (1953-1968) の卒業制作として1959年にデザインし、すぐさまニューヨーク市の現代美術館(MoMA)コレクションにも加えられています。
ウルム造形大学関連の書籍には必ずと言っていいほど登場するこのテーブルウェアは同大学の重要な作品の一つと言えるでしょう。
製造はドイツのローゼンタール社により2004年まで製造されていましたが、現在は生産終了。ヴィンテージ品も年々手に入りづらくなってきています。
小ぶりで可愛らしさも感じさせる持ち手はスタックした際に美しく、持ち上げた際にも指にフィットする使い心地の良さも兼ね備えた美しい 日用品です。




Item

TC100 カップアンドソーサー

Manufacturer

ローゼンタール(ドイツ)

Design

ハンス・ロエリヒト(1959)

Size

φ80 H58mm(カップ)
 φ128 H23mm(ソーサー)

Delivery cost

A ランク

Stock

6 点 → 3 点

Material

磁器
Price

¥10,800(税込)

Condition

ヴィンテージ:カケや塗装の剥げなどもなく良好です。


※ご購入前には必ずBuying Guideをご確認下さい。
※配送料金はDelivery Chargeから該当するランクの料金をご確認下さい。